新規導入のご紹介|愛知県蒲郡市さま

情報発信ツールとしてLINEを開設運用される企業さまや団体さまへの、弊社ソリューション事例をご紹介させていただきます。

 

|BOATRACE蒲郡さま(愛知県蒲郡市が運営)

    

実際のLINEサービスをご確認いただく場合はこちら
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
友だち追加

 

導入内容
・チャットボットシステム(ConciergeU)
・コンテンツシェアリングシステム(CoMSB)
・会員情報連携システム(Clo-coo)
・上記に付随する制作業務
・コンテンツ関連コンサルティング

 

BOATRACE蒲郡は全国でも有数の利用者を誇る競艇施設です。
これまでもLINEを活用した情報発信を行っておりましたが、2019年7月より大きくリニューアルを行い、利用者のカード情報や投票番号と連携した、パーソナルな情報発信をスタートさせています。

具体的には、弊社が提供する「会員情報連携システム(Clo-coo)」によりLINEユーザーと舟券購入者の情報を紐づけ、以後の情報発信時に会員情報を元にしたメッセージを行なってまいります。

例えば、購入金額が多いユーザーを対象とした限定のキャンペーンを行うなど、購入金額や購入回数といった情報を元に、LINEを通じて様々な施策を実施し、利用者様の利便性やモチベーションの向上に役立ててまいります。